定期購読

外国語書籍

新規会員登録

定期購読

外国語書籍

2021年 07月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日
2021年 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

 

トップ > 書籍 > 一般書 > 宗教/新版古寺巡礼京都

宗教/新版古寺巡礼京都

全40件

  • 新版 古寺巡礼 京都 第40巻 東本願寺

    新版 古寺巡礼 京都 第40巻 東本願寺

    梅原 猛/監修 大谷暢顯、井沢元彦/執筆

    民衆の信仰と報謝の心を伝える東本願寺の歴史と文化財 日本建築の技術と粋を集大成─明治再建の両堂と渉成園の建築 ★JR京都駅の北側に聳え立つ大伽藍が真宗大谷派の本山、東本願寺(正式名は真宗本廟)です。本書は門徒衆の報恩の心に育まれた東本願寺の激動の歴史と、同寺に伝来する伽藍や文化財の魅力を作家・井沢元彦氏のエッセイはじめ、多角的に紹介する一冊です。 ★平成23年に厳修される親鸞聖...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第39巻 清凉寺

    新版 古寺巡礼 京都 第39巻 清凉寺

    梅原 猛/監修 他

    譱(ちょうねん)が宋から清凉寺に持ち帰った国宝「釈迦如来立像」は釈迦37歳の生身像 源融(みなもとのとおる)が自顔に似せて作った国宝「阿弥陀如来坐像」は光源氏写しの像。 ★法然上人24歳の春。多くの民衆を救おうと嵯峨釈迦堂へ。釈迦如来像の傍で七日間参籠されたという。この釈迦像こそ「わたしの亡きあとはこの像が私に代わって衆生(しゅじょう)を救済するであろう」とお釈迦さま自らがい...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第38巻 寂光院

    新版 古寺巡礼 京都 第38巻 寂光院

    梅原 猛/監修 瀧澤智明、坪内稔典/執筆

    『平家物語』ゆかり、建礼門院閑居の寺紅葉に彩られた石段を歩み、山麓の静謐に浸る★『平家物語』が語る建礼門院閑居の寺として知られる寂光院。壇ノ浦の戦いで平氏が破れた後、平清盛の娘・建礼門院はこの寺に入り平家一門と我が子安徳天皇の菩提を弔いました。建礼門院と寂光院、その悲哀に満ちた情景に多くの人が心惹かれ訪れます。★三千以上もの胎内仏を納める地蔵菩薩像が火災により焼損したことは記憶...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第37巻 高台寺

    新版 古寺巡礼 京都 第37巻 高台寺

    梅原 猛/監修 小堀泰巖、飯星景子/執筆

    江戸時代から高台寺は萩の寺として多くの人々に参拝されてきた。なよなよとして清寂優雅な雰囲気ながら厳格さがただようのは禅宗寺院としての修行を目的とした伽藍配置に伺われる。高台寺は北政所(ねね)の志で徳川家康の援助により曹洞宗寺院として創建されたが、建仁寺住持を招き臨済宗寺院となった。東山を背に四季のうつろいを感じ、禅の心で、いとおしむ人への菩提を弔う日々を過ごした北政所が眠る高台...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第36巻 西芳寺

    新版 古寺巡礼 京都 第36巻 西芳寺

    梅原 猛/監修 藤田秀岳、下重暁子/執筆

    清浄な苔の緑に心が洗われる時間 幽邃な池泉庭園と枯山水で世界中に知られる「苔寺」の魅力 ★西京区、嵐山の南に位置する西芳寺(苔寺)は、中興開山の夢窓疎石(むそうそせき、1275-1351)が造った池泉庭園と枯山水庭園が有名で、百種類を越す苔に覆われた幽邃な庭園のさまは「モス・ガーデン」の名で世界的に知られています。 ★庭園内に立つ「湘南亭」(重要文化財)は千家第2代の千少庵居士...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第35巻 法然院

    新版 古寺巡礼 京都 第35巻 法然院

    梅原 猛/監修 他

    京都市左京区鹿ケ谷、哲学の道の程近くに佇む法然院。鎌倉時代に法然が結んだ草庵がそのはじまりとされ、後、荒廃の時期を経て、江戸時代の僧によって今の伽藍が営まれました。段上の山門へ上がった途端に目の前に広がる白砂檀、本尊の前に並ぶ二十五の生花…独特の荘厳が施された空間は、訪れた人々の心を癒しへと誘います。特別公開時にしか拝することのできない襖絵など、数々の文化財も掲載。多くの文化人...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第34巻 等持院

    新版 古寺巡礼 京都 第34巻 等持院

    梅原 猛/監修 川勝承哲、今谷 明/執筆

    等持院は暦応4年(1341)、足利尊氏が夢窓国師を開山に創建。延文3年(1358)、尊氏逝去により法名「等持院殿仁山妙義」に因み、三条高倉にあった等持寺を等持院と改めた。「萬年山 等持院」の札が掛かる山門をくぐると民家が並ぶ参道。少し行くと片やは桜・紅葉・松の茂み、片やは墓地がひろがる。禅宗寺院の伽藍にして驚きである。表門を入ると正面は玄関を備えた丸見えの庫裏。つづく書院・方丈...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第33巻 龍安寺

    新版 古寺巡礼 京都 第33巻 龍安寺

    梅原 猛/監修 他

    石庭に「わからない何か」をたずねる。 室町の武将、細川勝元ゆかりの寺。 ★「石庭」で知られる龍安寺は、京都市右京区衣笠にある臨済宗妙心寺派の十刹のひとつです。 ★同寺の方丈庭園「石庭」(史跡・特別名勝)は「虎の子渡し」「七五三の庭」の名でも知られ禅の世界を表した庭として世界的に有名で、年中絶え間なく参拝者が訪れる観光スポットです。 ★また龍安寺は室町時代、応仁の乱の東陣の大将だ...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第32巻 高山寺

    新版 古寺巡礼 京都 第32巻 高山寺

    梅原 猛/監修 他

    京都屈指の紅葉の名所、右京区栂尾(とがのお)にある高山寺。兎や蛙が駆けめぐる「鳥獣人物戯画」は特に有名で、そのユーモラスな姿は多くの人に愛され続けています。他にも絵画や典籍など、中興の祖・明恵上人(みょうえしょうにん)の歴史を伝える数多の至宝を紹介。自然に身を置きありのままを受け入れた明恵上人の教えは今も受け継がれ、山々に囲まれた境内、国宝石水院(せきすいいん)からは、季節ごと...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第31巻 妙心寺

    新版 古寺巡礼 京都 第31巻 妙心寺

    梅原 猛/監修 東海大光、長田 弘/執筆

    京都市右京区花園にある臨済宗大本山の妙心寺は関山慧玄(無相大師)を開山とし、南浦紹明・宗峰妙超、関山へと受け継がれた「応燈関一流」の禅は時代、洋の東・西を越えて人々に今なお強い影響を与えています。そして洛西花園の広大な境内には三門、仏殿、法堂など大伽藍が一直線に甍を並べ、境内の塔頭は40以上を数えます。平成21年(2009)に無相大師の650年大法要を迎える妙心寺の世界を、さま...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第30巻 青蓮院

    新版 古寺巡礼 京都 第30巻 青蓮院

    梅原 猛/監修 他

    天台宗比叡山延暦寺の京都五ヶ室門跡の一つであり、皇室と関わり深く格式の高い寺院。別名を粟田御所ともいい、江戸時代には後桜町天皇の仮御所になった。国宝「青不動明王二童子像」は日本三不動のひとつで平安仏画の最高峰といわれる。本尊「熾盛光(しじょうこう)如来」は天台密教に伝わる仏さまで不動明王ともに秘仏。また室町時代の伝相阿弥作「築山泉水庭」や江戸時代の伝小堀遠州作「霧島の庭」など、...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第29巻 智積院

    新版 古寺巡礼 京都 第29巻 智積院

    梅原 猛/監修 阿部龍文、横尾忠則/執筆

    真言宗智山派の総本山、智積院(東山区)は、桃山時代の画家・長谷川等伯(1539〜1610)とその子久蔵(1568〜1593)らによって描かれた「楓図」「桜図」をはじめした国宝障壁画のあるお寺として有名で、その豪華絢爛な桃山の美を間近に実見することができます。また「利休好みの庭」で知られる名勝庭園は洛中屈指の名庭園として人気の観光スポットです。JR京都駅にも近く、障壁画・庭園と見...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第28巻 大覚寺

    新版 古寺巡礼 京都 第28巻 大覚寺

    梅原 猛/監修 下泉恵尚、山折哲雄/執筆

    ――京都嵯峨野にある真言宗大覚寺派大本山・大覚寺  嵯峨天皇の離宮・嵯峨院が寺に改められた皇室ゆかりの寺院―― 嵯峨天皇の書写された般若心経に因んで写経の本山・道場として、また、いけばな嵯峨御流でも知られています。 雄大な大沢池のほとりには、宮廷文化をただよわせる伽藍が建ち並び、境内に一歩足を踏み入れると、御所風のゆったりとした雰囲気が感じられます。 口絵カラーでは豊富な文化財...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第27巻 泉涌寺

    新版 古寺巡礼 京都 第27巻 泉涌寺

    梅原 猛/監修 上村貞郎、芳賀 徹/執筆

    東山の麓にある泉涌寺は、市街地の程近くにありながら、隠れ里を思わせる緑濃い環境にあり、特に大門から降り参道を通して伽藍諸堂を見下ろす珍しい景観はよく知られています。楊貴妃観音はじめ中国仏教の香りを持つ泉涌寺はまた、「御寺」(皇室の菩提所)として歴代皇族方の御尊牌をお祀りし、山内には月輪陵をはじめ天皇陵が背後に控えています。開山俊じょうが伝えた宋代律院の法灯と、現代なお続く皇室の...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第26巻 清水寺

    新版 古寺巡礼 京都 第26巻 清水寺

    梅原 猛/監修 森 清範、田辺聖子/執筆

    京都を訪れれば誰もが「まず清水寺へ行こう」といいます。観光名所として語られがちですが、清水寺は平安の昔から観音信仰の霊場として多くの人がお参りしてきました。清水寺の観音信仰は今日とくに西国三十三所観音霊場第十六番札所として全国的に崇敬者を集めています。また本堂の舞台からの眺めは四季を通して訪れるひとの心を楽しませ、和らげてくれます。清水寺は一年中、観音補陀落(ふだらく)浄土さな...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第25巻 法界寺

    新版 古寺巡礼 京都 第25巻 法界寺

    梅原 猛/監修 岩城秀親、井上章一/執筆

    日野資業(すけなり)が薬師如来像を祀る薬師堂を創建して以来、長きに渡ってその信仰を伝える真言宗の寺院・法界寺。 「日野薬師(ひのやくし)」や「乳薬師(ちちやくし)」の名前で親しまれ、古くから多くの女性が安産や授乳祈願に訪れています。 ともに国宝の阿弥陀堂・阿弥陀如来像をはじめ、秘仏薬師如来像にいたるまで、口絵カラーでは至宝の魅力を紹介。 巻頭エッセイに井上章一氏を迎え、さまざま...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第24巻 南禅寺

    新版 古寺巡礼 京都 第24巻 南禅寺

    梅原 猛/監修 中村文峰、児玉 清/執筆

    「花は黙って咲き黙って散ってゆく そして再び枝に帰らない けれどもその一時一処に この世のすべてを托している…」禅を生きる道を説いた現代の南禅寺の住持だった禅僧の言葉です。鎌倉時代、東福寺の円爾弁円に禅の教えを乞うた亀山法皇は円爾の弟子無関普門を迎えて開山とし、離宮を禅林禅寺としました。南北朝時代には「五山之上」と禅宗寺院の最高の格付けとなりました。江戸時代には「黒衣の宰相・以...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第23巻 建仁寺

    新版 古寺巡礼 京都 第23巻 建仁寺

    梅原 猛/監修 小堀泰巖、竹西寛子/執筆

    日本に臨済宗を正式に伝えた栄西(ようさい)は、叡山延暦寺の勢力が強大で禅寺を開創するのは困難であったが、鎌倉幕府二代将軍源頼家の帰依を受け建仁寺を創建する。日本臨済宗の夜明けである。祇園花街(かがい)の近くに位置するにもかかわらず、境内は静けさが漂い禅宗寺院独特の荘厳な雰囲気が伽藍から感じられる。俵屋宗達筆のユーモアに富んだ「風神雷神図屏風」や海北友松筆の禅のこころを画題にした...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第22巻 仁和寺

    新版 古寺巡礼 京都 第22巻 仁和寺

    梅原 猛/監修 佐藤令宜、草野満代/執筆

    京都市の西郊、、双ケ丘に近い仁和寺は、平安時代、宇多天皇が出家して初代住持となって以来、御室と敬称されて代々法親王が歴任し門跡寺院の筆頭として栄え、御所の建築を移築されるなど王朝風の寺として知られています。また真言密教の一大流派広沢流の拠点として、空海筆国宝「三十帖冊子」、「孔雀明王像」や歴代天皇の宸翰など、多くの重宝を伝えています。春は遅咲の「御室桜」で有名な仁和寺を、佐藤令...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第21巻 金閣寺

    新版 古寺巡礼 京都 第21巻 金閣寺

    梅原 猛/監修 有馬頼底、梅原 猛/執筆

    金色の楼閣はあまりに有名で、その姿を一度は目にしたいと金閣寺を訪れる人は後を絶ちません。金閣寺は正式には鹿苑寺といい、西園寺公経の山荘であったこの地に魅せられた足利義満が、金閣、それをめぐる庭園を造営したのにはじまります。境内には、各所に配された名石、広大な鏡湖池、茶室夕佳亭など、北山文化の息吹が随所に感じられ、回遊式の庭園はさまざまな表情で私たちを楽しませてくれます。墨蹟、絵...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第20巻 西本願寺

    新版 古寺巡礼 京都 第20巻 西本願寺

    梅原 猛/監修 大谷光真、五木寛之/執筆

    浄土真宗本願寺派の本山で「お西さん」の呼称で知られる西本願寺。広大な境域に聳え立つ御影堂・阿弥陀堂は「御同朋」の熱烈な信仰に支えられた大教団の威容を示し、歴代門主の生活空間である書院・唐門や飛雲閣の建築は桃山から江戸初期の絢爛豪華をそのままに伝える。そのほか宗祖親鸞以来伝えられて来た聖教や典籍、また「三十六人歌集」はじめ国宝・重文の重宝を多く所持している。歴史・文化財ともにひと...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第19巻 萬福寺

    新版 古寺巡礼 京都 第19巻 萬福寺

    梅原 猛/監修 仙石泰山、夢枕 獏/執筆

    京洛の巽、妙高峰の麓に中国風の伽藍が整然とたたずむ黄檗山萬福寺は、日本三禅宗(黄檗・臨済・曹洞)の一つ黄檗宗の大本山であり、専門道場もおかれている。萬福寺では、儀式作法は明代に制定された仏教儀礼で行われ、毎日読まれるお経は黄檗唐音(明代南京官話音)で発音され、明代そのままの方式梵唄を継承している。またかいぱん(魚板を叩く)・雲版(うんぱん)(雲版を叩く)が音を響かせながら時を報...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第18巻 妙法院・三十三間堂

    新版 古寺巡礼 京都 第18巻 妙法院・三十三間堂

    梅原 猛/監修 他

    後白河上皇の発願によって造営なった妙法院・三十三間堂は、別個のものとして捉えられがちですが、一つの寺として複雑に歴史が絡み合います。桃山建築を残す豪快な庫裏、襖に鮮やかにほどこされた名画、太閤秀吉の遺宝の眠る妙法院。そして、千手観音、風神・雷神、二十八部衆と、国宝に埋め尽くされた長大な三十三間堂。それぞれの魅力と一寺としての歴史を豊富な図版、みうらじゅん氏のエッセイとともに紹介...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第17巻 大徳寺

    新版 古寺巡礼 京都 第17巻 大徳寺

    梅原 猛/監修 他

    開山大燈国師(宗峰妙超)にはじまり、一休・澤庵などの名僧を輩出した洛北の巨刹・大徳寺は、壮麗な伽藍と塔頭、臨済禅の重宝を伝える一方で茶道の本山として幾多の茶道美術を有することで知られる。中世から現代まで、名だたる貴族・武家をはじめとした人々の帰依を集め、時代を風靡した大徳寺の歴史と文化の粋を、高田明浦大徳寺派管長・千宗室裏千家御家元の寄稿とともに、一冊に凝縮。...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第16巻 知恩院

    新版 古寺巡礼 京都 第16巻 知恩院

    梅原 猛/監修 坪井俊映、浅田次郎/執筆

    緑あふれる念仏発祥の地。大小百六棟の壮大な伽藍。歴史と文化遺産に彩られた京都・東山三十六峰のひとつ、華頂山のふもとに広がる浄土宗の寺院、知恩院。ここに居を構えた法然上人が始めて念仏の教えを説き、その生涯を閉じた念仏の聖地です。千六百人が一同にお参りできる御影堂をはじめ多くの伽藍が建ち並び、「法然上人像」「法然上人絵伝」などの浄土教美術の多くが所蔵されています。二千十一年三月には...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第15巻 神護寺

    新版 古寺巡礼 京都 第15巻 神護寺

    梅原 猛/監修 谷内弘照、川上弘美/執筆

    紅葉の名所として名高い高雄山に佇む山岳寺院。長い石段の先には、秋の紅葉はもちろん、桜、青葉、と四季の移ろいを楽しむことのできる自然豊かな境内が広がります。和気清麻呂が建立した神願寺に始まる歴史には多くの名僧が生き、空海・最澄もその名を残す神護寺は真言密教において重要な地として伝わっています。5月に行われる「虫払行事」で陳列される、誰もが一度は目にしたことのある名宝をはじめ、文化...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第14巻 鞍馬寺

    新版 古寺巡礼 京都 第14巻 鞍馬寺

    梅原 猛/監修 他

    深い信仰、豊かな自然、はっきりとした四季のめぐり、長い歴史と文化財、また清々しい山の気や神秘的な雰囲気… 鞍馬寺が創建されて千二百余年、無数の宝ものがその歴史に織り込まれています。伝教大師が祈りのこころで、王朝の女房が桜を賞でて、僧兵たちが血気にはやって、上り下りした九十九(つづら)折りの参道。牛若丸がひょいと飛び出すのではないかと思わせる木の根道の木陰。尊天を本尊と仰いで信じ...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第13巻 平等院

    新版 古寺巡礼 京都 第13巻 平等院

    梅原 猛/監修 他

    平安貴族の浄土信仰を今日に伝える洛南・宇治の平等院は、歴史教科書に必ず登場し10円銅貨のデザインとしてもあまりに有名です。また発掘調査に基づく創建当時の庭園の復元や、最新の展示技術を駆使した宝物館「鳳翔館」など文化遺産を未来につなぐ試みでも話題を呼んでいます。この平等院の歴史と文化財を住職・神居文彰師のメッセージと染織家志村ふくみ氏のエッセイとともに一冊に構成します。...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第12巻 延暦寺

    新版 古寺巡礼 京都 第12巻 延暦寺

    梅原 猛/監修 他

    最澄によって開宗され、千二百年の歴史を誇る天台宗の総本山である比叡山延暦寺。親鸞や法然、栄西、道元、日蓮らの名僧を輩出したその地は、「千日回峯行」の名で知られる荒行にふさわしく、静かで厳粛な空気に包まれています。また、比叡山一帯を境内として位置する堂塔伽藍を巡れば、季節の木々や山の景色とともに、豊かな歴史が感じられます。巻頭エッセイに2007年禅光坊住職に就任された瀬戸内寂聴師...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第11巻 銀閣寺

    新版 古寺巡礼 京都 第11巻 銀閣寺

    梅原 猛/監修 他

    銀閣寺で親しまれる慈照寺は、足利義政が山荘として造営に着手した東山殿を遺命によって寺院とした。付近の賑わいを感じながら参道に到着、謎めいた光景に閑寂な美を感じる。やがて眼前に展開する絵に描かれたような伽藍の数々は、幽玄な禅の世界を表現している。銀閣と呼ばれる観音殿や同仁斎・東求堂などの建物と安置された御仏、銀沙灘・向月台・月待山や錦鏡池など、室町の美意識が禅の精神となって参拝す...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第10巻 曼殊院

    新版 古寺巡礼 京都 第10巻 曼殊院

    梅原 猛/監修 他

    比叡山の西麓、洛北・一乗寺の曼殊院は天台宗五箇室門跡の一つとして、「黄不動」など多くの文化財を有し、春はツツジ、秋は紅葉の美しさでよく知られる。また八条宮智仁親王の子で、29代門主だった良尚法親王によって建立された大・小書院などの建物や庭園は、桂離宮と相通じる趣味・精神がみられ近世初期の宮廷文化や芸術を知るうえでも見逃せない。曼殊院の境内や文化財とその魅力を作家・赤瀬川原平氏を...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第9巻 天龍寺

    新版 古寺巡礼 京都 第9巻 天龍寺

    梅原 猛/監修 平田精耕、玄侑宗久/執筆

    夢窓国師の思想に「市中の大隠」というのがあります。市中にあっても世俗に煩わされることなく、かえって自分の静寂な境地を確かなものにするという意味です。天龍寺は後醍醐天皇の冥福を祈り足利尊氏が夢窓国師を開山として建立した禅宗寺院です。春は花見、秋は紅葉狩りで嵐山・嵯峨方面観光コースとして天龍寺を訪れる観光客は莫大な数です。しかし、伽藍を仰ぐと法堂の天井画「雲龍図」や大方丈前庭園「曹...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第8巻 相國寺

    新版 古寺巡礼 京都 第8巻 相國寺

    梅原 猛/監修 有馬頼底、真野響子/執筆

    足利三代将軍義満が後小於天皇の勅命を受け、夢窓国師を勧請開山として約10年の歳月を費やして完成した一大禅苑。金閣、銀閣両寺をはじめ90余カ寺の末寺を擁する臨済宗相國寺派の大本山。長谷川等伯の「竹林猿猴図」伊藤若沖の「釈迦如来像」をはじめ法堂には八方睨みの鳴き龍として有名な狩野光信の「播龍図」等があります。境内には「承天閣美術館」があり、本山相國寺をはじめ鹿苑寺(金閣)・慈照寺(...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第7巻 禅林寺

    新版 古寺巡礼 京都 第7巻 禅林寺

    梅原 猛/監修 他

    永観遅し――。遠く平安時代に阿弥陀さまが左の足を少し前に出され、振り返られて永観律師にかけられた言葉です。それが語り継がれて、見返りの阿弥陀さまは多くの人々の信仰をあつめてこられました。永観堂の名は永観律師によっています。「もみじの永観堂」ともいわれ、春から初夏には新緑を訪ね、秋から初冬では紅葉を訪ねて、多くの参拝者で賑わいます。また訪れる人を感動させないではおかない気高い阿弥...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第6巻 醍醐寺

    新版 古寺巡礼 京都 第6巻 醍醐寺

    梅原 猛/監修 麻生文雄、永井路子/執筆

    伏見区にある真言宗醍醐派の総本山醍醐寺は、京都最古の五重塔や豊臣秀吉ゆかりの三宝院殿舎や庭園などを有する下醍醐から、薬師堂や准胝観音堂(西国三十三ケ所霊場)など山岳寺院の雰囲気ただよう上醍醐まで、変化に富んだ寺容とともに、千百有余年の歴史を反映する厖大な寺宝・古文書は日本史上、貴重な遺産として知られます。本書は醍醐寺の文化財や景観を図版で紹介するとともに、麻生文雄座主、小説家・...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第5巻 六波羅蜜寺

    新版 古寺巡礼 京都 第5巻 六波羅蜜寺

    梅原 猛/監修 川崎純性、高城修三/執筆

    六波羅蜜寺の祖・空也上人は、平安時代に、善人でも悪人でも「南無阿弥陀仏」をとなえれば、誰でも極楽に行けるという教えを説いて歩きました。口から六体の阿弥陀仏を出し、草鞋をはいて鹿の角を持つ空也上人像は、その姿を見事に表わし、仏像彫刻として名高い逸品です。撮り下ろしの写真でその魅力をつぶさに伝えることに加え、同じく誉れ高い平清盛坐像や運慶・湛慶像、地蔵菩薩立像も新たに撮影。ディテー...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第4巻 三千院

    新版 古寺巡礼 京都 第4巻 三千院

    梅原 猛/監修 小堀光詮、黛まどか/執筆

    古くから貴族が隠遁した隠れ里として、また、融通念仏、声明の根源地として知られる洛北・大原。四季の自然の表情豊かなこの地に歴史を刻んできた三千院は、皇室と縁の深い宮門跡寺院としての格式を誇り、往生極楽院など浄土教美術の至宝や、仏教音楽として知られる声明や宮廷文化の精粋を伝える典籍類など文化財を多く所蔵しています。本書は四季の境内と文化財を図版で紹介するとともに、小堀光詮門主、俳人...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第3巻 東福寺

    新版 古寺巡礼 京都 第3巻 東福寺

    梅原 猛/監修 福島慶道、檀 ふみ/執筆

    東山月輪山麓の渓谷の美しさを我が物にしたかのような寺域に、京都五山文化を担う禅宗寺院東福寺の甍が禅宗建築の様式にそって聳えています。国内最古の国宝・三門をはじめ、最古最大の道場・禅堂、龍の天井画の描かれた法堂(本堂)などが並び建っています。東福寺を建立し、円爾弁円を開山に仰ぎ京都最大の伽藍を築いた摂政関白藤原道家の帰依のこころ。東福寺に住し、多くの禅画を描いた画僧吉山明兆の禅へ...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第2巻 浄瑠璃寺

    新版 古寺巡礼 京都 第2巻 浄瑠璃寺

    梅原 猛/監修 佐伯快勝、立松和平/執筆

    京都府の南端、牧歌的な当尾の里にある真言律宗の寺「浄瑠璃寺」。本堂には、日本で唯一現存する九体の阿弥陀如来像のほか、写真家・土門拳が絶世の美女と評した秘仏・吉祥天女像が安置されている。十年以上、浄瑠璃寺の撮影をしているカメラマンの貴重な写真のほか、立松和平氏の巻頭エッセイや、住職から現代人へのメッセージなど、読みものも充実。仏教の専門用語には、ルビをこまめに付けて読みやすさにも...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 新版 古寺巡礼 京都 第1巻 東寺

    新版 古寺巡礼 京都 第1巻 東寺

    梅原 猛/監修 砂原秀遍、梅原 猛/執筆

    延暦13年(794)桓武天皇は平安京遷都直後、王城鎮護のために正門である羅城門の東に東寺、西に西寺を建造したと伝えられる。東寺は弘仁14年(823)空海に勅賜され、真言密教の道場となり、弘法大師信仰の寺院として親しまれ、多くの参拝者が訪れる。東寺といえば五重塔。日本で一番高い木造の塔であり、京都のシンボルにもなっている。大師の月命日21日は縁日「弘法さん」で1200店ほどの露店...

    1,760円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト