定期購読

外国語書籍

新規会員登録

定期購読

外国語書籍

2021年 07月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日
2021年 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

 

トップ > 雑誌 > 淡交増刊号/淡交臨時増刊

淡交増刊号/淡交臨時増刊

全12件

  • 2020年淡交増刊号

    2020年淡交増刊号

    近代工芸作家の茶道具(執筆:国立工芸館学芸員 茶道具を手がけている近代工芸作家を見開きで紹介)/近代から現代へ、意志を継ぐ作家たち(諸工芸の気鋭の作家にインタビュー。

    880円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 2019年淡交増刊号

    2019年淡交増刊号

    蘇った茶道具/繕いの技術と基礎(陶器・漆芸品・釜・表具などの茶道具の繕いの種類や/漆がいま、できること/「修復」を継ぐ/「実践 自分でもできるお手軽修理」

    880円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 2018年淡交増刊号

    2018年淡交増刊号

    平成30年の『淡交』増刊号では、茶の湯における掛物についてを幅広く紹介します。巻頭では、12 ヶ月それぞれの待合掛と本席掛を紹介しながら、茶の湯で用いられる掛物の種類などを解説。

    880円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 2017年淡交増刊号

    2017年淡交増刊号

    平成二十九年の『淡交』増刊号では、楽や瀬戸、美濃、萩、唐津といった、茶の湯で用いられるやきものを紹介します。

    880円(税込)

    品切れ

    お気に入りリスト
  • 2015年淡交増刊号

    2015年淡交増刊号

    平成二十七年の『淡交』増刊号は、茶事や茶会の導入の役割を果たす「待合」をテーマにお届けします。

    880円(税込)

    カートに入れるすぐに購入 お気に入りリスト
  • 2014年淡交増刊号

    2014年淡交増刊号

    茶事や茶会において席中にもまして重要な役割を求められるのが「水屋」のはたらき。経験豊富なメンバーがその役割を担うこともしばしばです。本企画では、茶事や茶会における水屋のはたらきはもとより、毎日のお稽古場における水屋仕事についても基礎から紹介。実践的な内容で水屋しごとを特集します。

    880円(税込)

    品切れ

    お気に入りリスト
  • 2013年淡交増刊号

    2013年淡交増刊号

    茶室へと歩みを進める茶人を清浄無垢な精神へと誘う「露地」。単なる「庭」とは異なり、主客双方の心をととのえる場として、古来より重要な意味を持っています。露地の奥深さと実践的な所作について、正午の茶事を基本に夜咄の茶事などを客の立場から、露地の準備などを亭主の立場からそれぞれ解説。露地に関わる様々を基礎から確認できる一冊です。

    880円(税込)

    品切れ

    お気に入りリスト
  • 2012年淡交増刊号

    2012年淡交増刊号

    「詰」のはたらきについて、茶事の流れ順に詳細に解説。ほか返礼の手紙の書き方など、良き客になるためのヒント満載の一冊です。

    880円(税込)

    品切れ

    お気に入りリスト