定期購読

外国語書籍

新規会員登録

定期購読

外国語書籍

2021年 09月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
2021年 10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

 

トップ > 特集 > 新書・文庫 > 現代語でさらりと読む茶の古典 南方録(覚書・滅後)
電子書籍※各電子書店様でご購入ください > 現代語でさらりと読む茶の古典 南方録(覚書・滅後)
書籍 > 茶道書 > 茶人・茶道学・茶道史 > 現代語でさらりと読む茶の古典 南方録(覚書・滅後)
書籍 > 茶道書 > 現代語でさらりと読む茶の古典 > 現代語でさらりと読む茶の古典 南方録(覚書・滅後)

現代語でさらりと読む茶の古典 南方録(覚書・滅後)

筒井紘一/著

商品コード : 0000003785-0000
製造元 : 筒井紘一/著
価格 : 1,320円(税込)
数量
 

配送先ごとに送料をご請求させていただきます。※配送先ごとに、合計金額が5,000円以上は送料無料。   なお、恐れ入りますが通常商品と予約・定期購読商品との同時注文は承れません。個別に決済をお願いいたします。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

茶人であれば読んでおきたい茶の古典を、現代語訳と語句説明だけにし、しかもバッグに入る新書判にしたこのシリーズ。3巻目は、『南方録』7巻のうち、利休の茶話と茶法を総合的に伝える2巻をとりあげます。南方録を出典とする名言はよく耳にするけれど通読したことはない、という人が多かろう一冊。これを機会に現代語で通読し、利休の「わび」や「禅」に対する考え方を再認識してください。
【茶の古典が現代語ですらすら読める新書判シリーズ。今回は利休の「わび茶の茶法」を伝える茶人必読の書『南方録』です。】

筒井紘一/著

ISBN:978-4-473-03785-5

発売日:2012/2/3

新書判216頁
電子書籍はこちらから