定期購読

外国語書籍

新規会員登録

定期購読

外国語書籍

2022年 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
2022年 06月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

 

トップ > 電子書籍※各電子書店様でご購入ください > 史料でみる 和菓子とくらし
書籍 > 一般書 > 京都関連書籍 > 史料でみる 和菓子とくらし
書籍 > 一般書 > 料理・グルメ > 史料でみる 和菓子とくらし
書籍 > 一般書 > 歴史・文化 > 史料でみる 和菓子とくらし

史料でみる 和菓子とくらし
史料でみる 和菓子とくらし
史料でみる 和菓子とくらし
史料でみる 和菓子とくらし
史料でみる 和菓子とくらし
拡大画像
史料でみる 和菓子とくらし
史料でみる 和菓子とくらし
史料でみる 和菓子とくらし
史料でみる 和菓子とくらし
史料でみる 和菓子とくらし

史料でみる 和菓子とくらし

今村規子/著 虎屋文庫/協力

商品コード : 0000004492-0000
製造元 : 今村規子/著 虎屋文庫/協力
価格 : 1,980円(税込)
数量
 

配送先ごとに送料をご請求させていただきます。※配送先ごとに、合計金額が5,000円以上は送料無料。   なお、恐れ入りますが通常商品と予約・定期購読商品との同時注文は承れません。個別に決済をお願いいたします。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
甘党のための和菓子文化史読本
豊富な図版で、見て楽しめる和菓子読み物


月刊『なごみ』2020年の連載を単行本化。錦絵や見本帳、茶会記、手紙など、さまざまな歴史史料の中から和菓子にまつわる記録を紹介し、昔の人々が年中行事の中で和菓子をどのように楽しみ、大切にしてきたかをひもとく読み物です。「金平糖をかたどった明治初期の看板」「江戸時代の人気菓子店を連ねた番付」「菓子を所望する文豪たちの手紙」など、貴重な史料の数々は当時の庶民の暮らしや時代ごとの流行、甘党たちの和菓子愛を伝えます。カラーの史料もふんだんに取り上げ、和菓子の文化史を目で楽しめる一冊です。
   
今村規子/著 虎屋文庫/協力
ISBN:978-4-473-04492-1
発売日:2022/3/9
四六判 並製 192頁(カラー96頁)
電子書籍はこちらから