定期購読

外国語書籍

新規会員登録

定期購読

外国語書籍

2021年 09月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
2021年 10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

 

トップ > 月刊なごみ > 2017年 > なごみ2017年9月号

なごみ2017年9月号

名残を前に 金継ぎにみるつくろいの美

商品コード : 0000090031-1709
価格 : 880円(税込)
名残を前に 金継ぎにみるつくろいの美
数量
 

配送先ごとに送料をご請求させていただきます。※配送先ごとに、合計金額が5,000円以上は送料無料。   なお、恐れ入りますが通常商品と予約・定期購読商品との同時注文は承れません。個別に決済をお願いいたします。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
【今月の特集】
 名残を前に―
 金継ぎにみるつくろいの美
 ◎特集の内容
 十月は名残の季節。やつれ風炉に藁灰、金継ぎや呼継ぎがされた茶道具を取り合わせます。そんな名残に先駆けて、日本古来の修繕法・金継ぎの美に注目。壊れたものをよみがえらせ、新たな美しさや趣を加える「つくろい」の魅力をさまざまな角度から紹介します。
 【小特集】
 自然の筆線
 画家・熊谷守一、書の画境
 ◎小特集の内容
 シンプルな輪郭線と色づかいで草花や猫など身の回りの「いのち」を描いた洋画家・熊谷守一は後半生に多くの書を残しました。一字一句に漂う絵心、素朴で味わい深い書の魅力を伝えます。
 ●茶の湯を深める●
 ・花書と茶花史「東山文化の継承者『生花真古流萩の霜』」(井上 治)
 ・茶席の着物ことはじめ「あこがれの観月茶会へ」(北見雅子)
 ●和の文化を知る●
 ・ここのつ菓子暦「梨雪」(溝口実穂)
 ・万葉集自習帳「恋のおまじない」(近藤ようこ)
 ・鼓に生きる「継ぐを以て家とす」(田中佐太郎)
 ・半径2メートルの禅問答 喫茶去「怒りは原動力ですよね。」(鈴木敏夫×横田南嶺)
 ・和様化する建築「日本建築史と藤森照信の茶室」(五十嵐太郎)
 ●読み物●
 ・どうやら日本人みたいです「バタかバターか」(井上荒野)
 ・わたしのヒーロー「井上康生」(全日本柔道男子監督)
 ・陶芸家の食卓「400年間の青、世界へ」(島本理生)
 ・能楽ものがたり「猟師とその妻―善知鳥(三)」(澤田瞳子)
 ・スタアの決めゼリフ「桂 小金治『貸間あり』」(宮沢章夫)
 ・ティーとトゥギャザー「ティーのあるライフ」(ルー大柴)
  
 ●お役立ち情報●
 ・東京の手みやげ「香港通いの結果―中国茶二種」(矢吹申彦)
 ・家庭の薬膳はじめて学「乾燥予防の薬膳」(市川賢二郎)
 ・茶人のためのスマホアプリ「気学暦―九星気学―」(長谷川宗佳)
 ・なごみBooks
 ・展覧会案内
 ・なごみ10月号の予告

雑誌コード:06817-09

発売日:2017/8/28

B5判128頁(カラー48頁)