定期購読

外国語書籍

新規会員登録

定期購読

外国語書籍

2021年 09月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
2021年 10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

 

トップ > 月刊なごみ > 2017年 > なごみ2017年2月号

なごみ2017年2月号

瀬戸焼 かまぐれイズムの継承と発展

商品コード : 0000090031-1702
価格 : 880円(税込)
瀬戸焼 かまぐれイズムの継承と発展
数量
 

配送先ごとに送料をご請求させていただきます。※配送先ごとに、合計金額が5,000円以上は送料無料。   なお、恐れ入りますが通常商品と予約・定期購読商品との同時注文は承れません。個別に決済をお願いいたします。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
【特集】
瀬戸焼
かまぐれイズムの継承と発展
【内容】「かまぐれ」――、技術革新に命の炎を燃やした瀬戸の陶工たちは、そう呼ばれてきました。常に日本のやきものをリードしてきた陶磁器「瀬戸焼」の歴史と特徴からその魅力に迫ります。
【小特集】
装幀家・名久井直子さんがデザインする
かわいい和装本
【内容】数々のベストセラー本を手掛けてきた名久井直子さんが和装本のデザインに挑戦。きらりと光るアレンジを紹介するとともに、和装本のつくり方の基本を伝授します。
 【連載】
●茶の湯を深める●
・花書と茶花史「花道思想の芽生え、『専応口伝』と『専栄伝書』」(井上 治)
・茶席の着物ことはじめ「厳寒のお稽古」(北見雅子)
●和の文化を知る●
・茶のある日々(長島有里枝)
・sense of わ(木下史青)
・ここのつ菓子暦「五万米」(溝口実穂)
・万葉集自習帳「女歌の代表者」(近藤ようこ)
・鼓に生きる「稽古を日常とせよ」(田中佐太郎)
・半径2メートルの禅問答 喫茶去「「わからない」っておもしろいですよね?」(鈴木敏夫×細川晋輔)
・和様化する建築「大仏様と空中都市」(五十嵐太郎)
●読み物●
・どうやら日本人みたいです「ごはんについての熱い考察」(井上荒野)
・わたしのヒーロー「かこさとし」(絵本作家)
・陶芸家の食卓「森の湖に、青緑色のビードロが溶けた」(島本理生)
・室町もののけ草紙「将軍、帰陣す (二)」(岩井三四二)
・スタアの決めゼリフ「志村 喬『七人の侍』」(宮沢章夫)
・ティーとトゥギャザー「藪からスティック!にティーネーム」(ルー大柴)
●お役立ち情報●
・東京の手みやげ「鄙稀の洋菓子店――池ノ上ピエールのタルトフレーズ」(矢吹申彦)
・家庭の薬膳はじめて学「春の養生は立春から」(平尾 安基子)
・茶人のためのスマホアプリ「利休百首」(長谷川宗佳)
・なごみBooks
・展覧会案内
・なごみ3月号の予告

雑誌コード:06817-02

発売日:2017/1/28

B5判128頁(カラー48頁)