定期購読

外国語書籍

新規会員登録

定期購読

外国語書籍

2021年 09月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
2021年 10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

 

トップ > 電子書籍※各電子書店様でご購入ください > 茶道心講供|稙擦貌瓦譴
書籍 > 茶道書 > 総論・その他 > 茶道心講供|稙擦貌瓦譴

茶道心講供|稙擦貌瓦譴
茶道心講供|稙擦貌瓦譴
茶道心講供|稙擦貌瓦譴
茶道心講供|稙擦貌瓦譴
茶道心講供|稙擦貌瓦譴
拡大画像
茶道心講供|稙擦貌瓦譴
茶道心講供|稙擦貌瓦譴
茶道心講供|稙擦貌瓦譴
茶道心講供|稙擦貌瓦譴
茶道心講供|稙擦貌瓦譴

茶道心講供|稙擦貌瓦譴

岡本浩一/著

商品コード : 0000003762-0000
製造元 : 岡本浩一/著
価格 : 1,980円(税込)
数量
 

配送先ごとに送料をご請求させていただきます。※配送先ごとに、合計金額が5,000円以上は送料無料。   なお、恐れ入りますが通常商品と予約・定期購読商品との同時注文は承れません。個別に決済をお願いいたします。

品切れ

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

社会心理学者にして「宗心」の茶名を持つ茶人である著者が、月刊茶道誌「淡交」で10年にわたって連載を続ける、エッセイ「茶道心講」の書籍化第二弾。茶道を独自の視点で分析したエッセイ約50篇を、茶事・道具・知・古人・上達・秘匿・侘び…といったキーワードをもとに構成。さらに、一会の茶事の進行をビジュアルに紹介しながら、五感を通じた主客の交歓、茶の湯の醍醐味を探る「五感の小宇宙」の一章を併せて収録。
【茶会は「五感の小宇宙」――社会心理学者にして茶人の著者が独自の視点で茶の湯を読み解く、月刊茶道誌好評連載の書籍化第二弾】

【目次】
・まえがき
・第一章 古人との出会い
  古人に連帯する/知と知の衝突/賜死の受容/侘びの緊張感/不変と変革を両立する/茶杓の切実を知る/大炉に玄々斎を偲ぶ/「取り合わせ」の深層構造
・第二章 知への憧憬
  辞典を読む/利休居士の内向性/故きを知る/日本文化のプライバシー観を考える/心境に中てる/「聖典」への憧れ
・第三章 道具の切実
  かたちに託す。かたちを読む/用の美を知る/茶道具をアンカーとする/約束を超える/道具を待つ/火箸を聴く/飲用器の用の美/刻印本来無一物/茶陶の視覚心理学
・第四章 五感の小宇宙 茶事というもの
  茶事は五感の舞台である──/五感をとおして、人は繋がる──
・第五章 茶事の断片
  桜のアンビバレンス/鐘の音を想う/過りをあえて看過する/心理的距離を適正化する/略し残す/内向性を耕す
・第六章 上達の心景
  正座を悦ぶ/逆勝手を楽しむ/摺り足/「数寄者」自称/ふたつの生き甲斐/紙鍵盤の記憶/頂を看る
・第七章 秘匿の空間
  残心/刻苦勉励を秘す/茶道を陰徳の場とする/「草」の奥行き/充実した空白時間/お茶のある人/灰形への畏怖
・第八章 侘びの心境
  侘びの認知、侘びの文法/無作為を再構成する/井戸茶碗と内向性/移調する/執心し、執心を離れる/瑕疵を核とする
・試論 二十一世紀の「数寄」を考える
・コラム
 1.古瀬戸水指 2.東海寺古材茶杓 3.ニューヨーク・アーティストの筒茶碗
 4.楽「亀毛」写茶碗
・初出一覧
・あとがき
 

目次PDFはこちら

岡本浩一/著

ISBN:978-4-473-03762-6

発売日:2011/11/24

A5判216頁(カラー16頁)
※紙本絶版
電子書籍はこちらから